ホームページ作成

ホームページってどうなんでしょうか?

いまとなっては小規模な商店もたいていはホームページってありますよね。

まだ、Windowsが98だった頃は、そこそこの企業でも自社ホームページがなったところも多かったように思います。
それが2000年ごろのITバブル?を、契機に我こそはとどこの企業もお店もホームページを作って参入してきましたよね。

その当時、ホームページを作成していた会社もどこもかしこも大忙しの様子でした。

楽天とかのショッピングモールも出店希望者が列をなしてる状態だと
聞いたことがあります。

ただ、2010年ぐらいから全体的に飽和状態のようで、楽天モールなどからも撤退する企業さんが増えたと聞いてます。

それでも例えば少し検索すると

「ホームページ作成大阪」約 1,880,000 件
「ホームページ作成東京」約 1,030,000 件

地域名を入れても上記のように膨大な数がヒットするという事はまだまだ、需要あるんですよねえ。
まあ、2000年頃は無かった、スマホやあるいは、フェイスブックなどのSNS等、どんどん、あたららしい形態がでてくるたびにあらたなニーズがあるかも知れませんね。

2000年当時ってたしかブログとかもほとんどなくてCGIとかの日記やBBSぐらいしかなかったように思います。
昨今流行のWordPressとMovable TypeなどのCMSなどもなかったです。

変化がとても早い業界のようですのでホームページ作成屋さんとかも大変ですねえ。

illust826_thumb

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。