カテゴリー別アーカイブ: 住宅

「フッ素」塗料を使った防水塗装について

「フッ素」は化学記号でFと書きます。フッ素と聞けば、歯磨き剤を想像されるでしょう。フッ素は歯を綺麗にする、それだけではありません!
フッ素は樹脂にもなりますが、実は、これが塗料として窓ガラスや建物の防水工事技術に使われています。外壁塗装の塗料において、フッ素塗料は最も耐久性に優れ、長期の紫外線や雨風の影響を防ぎ、防汚染性能もかなり高いといえます。

例えば、多少工事費用が高いとしても、家や建造物を長年の間、保護することも可能ですの塗料と言えます。一般にある塗装の寿命は3~10年というのをご存知でしょうか?

セラミック塗料や、断熱塗料、シリコン塗装など一部、耐用年数が20年を超えるものもありますが、これらは複数回繰り返し塗装する必要があります。一方、フッ素塗料ですと1回塗装するだけで、20年以上持続することが可能なのです。驚きですよね!

そのため、スカイツリーや六本木ヒルズ、ベイブリッジ、高速道路、代々木体育館等の都市部の大きなビルや公共施設などで主に使われているのです。さらに、航空機、船、電車、自動車等の輸送機器にもフッ素塗料が使われています。皆さんの身の回りにあるもののほとんどに使われているということがわかりますね。

フッ素樹脂塗料は透明なものが多いので、クリア塗膜、着色塗膜を自由に加工もかのうで、光沢値も幅広く調整可能です。 こうした利点を持ちながらも、欠点もあります。気になられているかとは思いますが、そう、お値段です。3,000円~/㎡(30坪111万円)と高額で敬遠する人が多いので、まだまだ一般的とは言えません。ただし、今後はさらなる量産化に向け研究開発も進み、将来的には相場は下がる可能性もあります。2020年のオリンピックまでには間に合わせたいところですね…。家にはこだわっている、生涯的な家の工事の回数を減らせるという点ではかなりメリットがあるというのも事実です。是非、皆さんもお試しください!

中古マンションを選ぶ時に注意した点

今年の春に高槻市で中古マンションを購入しました
皆様が物件を選ぶ際に注目する点はなんでしょうか?

価格、駅からの距離、間取り、学区、スーパーの有無等、気になる条件は数え切れません。
そんな中でも私が気にしていたのは、住人の年齢層です。
我が家は予算上中古マンションを買うのが妥当な経済力だったので、中古マンションばかり見学していたのですが、周囲の公園で子供が遊んでいるか、駐輪場に子供の自転車が停まっているかどうかもチェックしていました。

なぜそんなマニアックなところを見ていたのかというと、中古マンションだからこそ新築時代から入居している家は確実に自分の親の世代です。
ということは、子供夫婦と同居でもしていない限り、自分と同世代の人はいない=自分の子供の同級生がいないということになります。
失礼な話、入居されている方々が亡くなってしまえば、その家は空き家になってしまうし、その後に確実に買い手がつくとも限りません。
室内をリフォーム済みであっても、築年数が進めば進むほど人気がなくなり、将来的にはゴーストタウンのようになってしまうのではないか?と思いました。
なので、駐輪場に子供のカートや自転車が停まっているマンションを候補に残すようにしました。

不動産屋は部屋のことは分かっていても、住人のことまで詳しいわけではありませんから、ここは自分で見なければいけないところです。
実際購入してみて、私の推測は正しく、子供と同い年やちょっと年上のお兄ちゃん達がすんでいることが分かりました。
勿論新築当時から住んでいる古参の方もいますが、全部で30軒という比較的小さいコミュニティーなので、うまくやっていけそうです。
中古マンションを買えば、新住人はそのコミュニティーでは新参者であり、その輪に単身乗り込んでいかなければなりません。
付き合う人も当然年上が多いです。
そのような環境が苦手という人もいるでしょう。
新築マンションと中古マンションは、価格以外にもこのような違いがあるんだなあと踏まえていただければと思います。

夏の暑さ対策には断熱塗料がおすすめ

夏場になると、室内がとても高温になってエアコンも効きにくいといった事態に遭遇したことがある人も多いのではないでしょうか。
特に築年数が古い家に住んでいる人には(・_・;)心当たりが有ると思います。

最近の住宅には断熱材が使用されていて、断熱性能に特化した住宅では、分厚い断熱材のおかけで夏の強力な太陽からの(>_<)日差しによる熱も防いでくれています。

ですが、築年数が古い家であれば、断熱材が十分に施工されていなかったりして、十分な断熱性能が備えられていなくて、太陽からの熱が壁や天井を通して室内に(+o+)入ってきてしまっている場合があります。
このような状態を改善しようと思えば、断熱塗料を施工するのがおすすめです。
断熱塗料は塗るだけで断熱材を施工したのと同等の効果を発揮してくれるので、既に住居に住んでしまっていて、断熱材を壁に埋め込むといった大掛かりな
リフォームが出来ない家庭にはおすすめの断熱方法と言えます。
施工は壁に塗料を塗るだけですからいたってシンプルですが、塗料を塗るだけで室内の温度が涼しくなるのですから魔法のような塗料といえます。
断熱遮熱塗料も様々なメーカーから販売されていて種類も豊富ですから予算に応じて選ぶことも可能です。
下記の会社のホームページをご参考にしてみて下さい。
http://www2.nttoryo.co.jp/products/index.php/item?cell003=%E5%86%85%E5%A4%96%E5%A3%81%E7%94%A8%E5%A1%97%E6%96%99&cell004=%E6%96%AD%E7%86%B1%E5%A1%97%E6%96%99&label=1&name=NT%E3%83%80%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%84%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%88&id=36

夏は涼しく、冬は暖かい遮熱塗料

もうすぐ、暑い夏がやって来ますね。

初夏のうちは、屋内は涼しくて、そうそう不快感を感じることはありません。しかし、真夏になると、エアコンがきいていない部屋などは、本当に蒸し風呂のようですよね…

エアコンをつけていないと、すぐにでも熱中症になってしまいそうです。

そして、外気温とともに、右肩上がりで上昇していくのが、電気代です。

最近の暑さでは、本当にびっくりするほど電気代が高くなっています。

実は、この電気代を抑えながらも、涼しく過ごすことができるものがあるんです

それは、ずばり遮熱塗料というものです。

塗料と聞くと、ペンキのような物を思い浮かべるので、省エネとは程遠い話しだと思いますよね。

しかし、この遮熱塗料は、自宅の外壁や屋根に塗るだけで、なんと電気代を安くすることができるすぐれものなんです。

この遮熱塗料を外壁に塗ると、太陽の熱を約90%も遮断して、屋内の気温上昇を抑える効果があります。

この遮熱塗料を塗ることで、エアコンの設定温度をだいぶ下げることが出来ます。これが省エネに繋がります。

そして、なんとこの遮熱塗料は、寒い冬にも効果的なんです。

実は、冬場なると、逆に部屋の熱を外に逃さない効果があるんです。

ですから、年間を通して、遮熱塗料には省エネ効果があるのです

ですから、調度、自宅の外壁の塗装を塗り変える時期の方には、ぜひ、遮熱塗料を活用してほしいと思います。

遮熱塗料を活用して、夏は涼しく、冬は暖かく過ごせると思います。

分譲の新築住宅選びで注目したい4つのチェックポイント

完成した一戸建てを販売する分譲住宅は、新築住宅の中でも手ごろな価格で買える人気の住宅です。

分譲住宅といっても多種多様な物件がありますが、より良い物件を購入するためにはきちんと時間をかけてチェックしていかなくてはいけません。

焦って購入すると失敗のもとですから、じっくりと時間をかけて納得のいくまでチェックしてください。

隣家との位置関係は非常に重要です。

どんなに魅力的な住宅でも、隣家から窓を通して住宅内部が丸見えだったり境界線があいまいだったりする都会的に生活することはできません。

住宅単体で見るのではなく、周囲との位置関係をきちんとチェックしておきましょう。

駐車場付きの分譲住宅の場合、駐車スペースの広さをきちんと確認しておかなくてはいけません。

分譲住宅によっては駐車スペースといっても最低限の広さしかしかされていない場合があります。

せっかく駐車スペースがあっても車が大きければ置けないかもしれません。

別の駐車場を借りる羽目にならないように、駐車スペースの幅や高さを計っておきましょう。

家具の設置場所も重要なポイントです。

冷蔵庫と洗濯機に関してはあらかじめ専用の設置スペースが用意されていることが多いですが、幅や広さは住宅によって異なります

大きいサイズのものはおけない可能性もありますから、きちんとメジャーでサイズを測定しておきましょう。

子育て世帯の場合、居住年数がたつにつれて間取りのニーズが変わっていくことになります。

今は子供が小さく両親と一緒に寝ていたとしても、数年もすれば子供部屋が必要になるでしょう。

将来子供部屋にする予定で一部屋確保しておくのもよいですが、最近の流行は可変性のある部屋です。

子供が小さいうちは大きな一部屋として使い、ある程度子供が成長して子供部屋が必要になった時は可動性の仕切りで広い部屋を二つに区切って子供部屋を用意する方法です。

仕切りが収納を兼ねていたりする新築住宅もあります。

住まいのニーズは時間とともに変化していきます。

ライフスタイルの変化を考慮したうえで間取りを考えてましょう

一番興味を持ったのが、省エネ塗料や遮熱塗料です。

 

わたしが今勤めている会社は、様々な建築用の資材や塗料を扱っています。

私は経理事務として勤務しているので、実は商材についてはあまり詳しく知らないんですけどね。

でも営業さんとかからいろいろと話は聞くので、もちろんその辺の女の子よりは建築資材について詳しいのです。なので将来家を建てる時が来たら、今持っている知識が役に立つ日が来るかも!

中途半端に(+_+)知識がある分、変にこだわってしまって大変かもしれませんけどね。

まあ今のところその予定は当分ないのですが…。

営業さんは営業トークを磨く為にわたし相手に、営業トークの練習をしてくる事があります。(わたしはお客さん役として話を聞くのです…)

最近わたしが一番興味を持ったのが、省エネ塗料や遮熱塗料です。

省エネ塗料というと、夏は涼しく冬は暖かく部屋の温度を保ってくれる塗料です。

詳しい仕組みは忘れてしまったのですが、とにかく話を聞いている限りではすごいんです。

マンション育ちのわたしは、一軒家のあの寒さや暑さに耐えれるか自信がなかったのですが、その省エネ塗料とやらを使うと体感気温が全然違うみたいなのです

まあその営業さんの営業トークが素晴らしかっただけかもしれませんが、私がお客さんだったら絶対にその省エネ塗料買っちゃうだろうなぁ~~ふふふっ。

でも営業さんって毎月毎月ノルマがあってすごく(ーー;)大変そう。

月末の追い込みとかを見てると、わたしの繊細な精神ではとても(+_+)耐えられそうにない感じです………

でも、成績優秀者の表彰式とかを見てると(-_-;)ちょっと羨ましくも思っちゃいますけどね。

今のわたしの業務は、常に営業さんとは違う意味で数字との戦いですからね。

やりがいがない事はないのですが、結構(~_~;)眠くなっちゃうのが悩み。

結局ないものねだりというものなんですが。

最近営業に同い年の女の子が入ってきたので、ちょっと意識して見てしまうのです。

わたしにもそういう道もあったのかなあ、とか少し妄想wwww(^_^;)してしまいます。

もっと、その子とも仲良くなって色々と話を聞いてみたいなぁ~今(^_-)たくらみ中です。

新しいおうち (^^)

1120c

今日久しぶりにに友達に会いました。
いわゆるママ友から付き合いが始まってもう17年くらいになります。
その友達が家を新築しました。
1120d
ということでワインを手土産に遊びに行ってきました。
私の家からは1時間半くらいかかる距離です。
新しいおうち」いいですね。
キッチンもピカピカ
食洗器も換気扇も新しい仕様で使いやすそう。

おしゃれなテーブルワンプレートランチをいただきました。
彼女はセンスがいいので食器も素敵だし、盛り付けもとってもおしゃれ
とってもくつろいでいい時間を過ごせました。ありがとう!!
家に帰って、ギャップに少々がっかりしました。(_ _|||)

 明日掃除がんばろっと。 o(-ε´- *)ヵ゛ンバル!!!

カーテンを買うときの選択肢にオーダーカーテンを入れる

22o
部屋のインテリアを考えるとき、カーテンをどうするのかということは、とても重要なことです。いくらよいインテリアをそろえて部屋を彩っていたとしても、カーテンが部屋にいまいちフィットしていなければ、どこかパッとしない印象を抱いてしまいます。

ただ、部屋にピタリとフィットするような既製品のカーテンを買おうと思ったら、いくつもカタログを見なければなりませんし、ネットや店舗を問わず選ぶのにとても手間がかかります。ですから、もしもカーテンにこだわるのならば、オーダーカーテン注文するというのが良い手段です。

オーダーカーテンとは、その名の通りカーテンを自分自身でカスタマイズし、オーダーメイドでつくってもらうカーテンのことです。
カーテンと一言に言っても、形状、生地、カラーなどさまざまなバリエーションが存在しており、それらの組み合わせはとても膨大です。
ですから、もしも部屋のインテリアにピタリとフィットするカーテンが欲しいのならば、オーダーカーテンを注文するのが1番希望に近付くことができます。

誰でもカーテンを買うときには、ぼんやりとしたイメージを頭に思い描くはずです。
それは、プリーツカーテンを綿麻の生地で色はホワイトなどというイメージです。
こうしたイメージを頭に思い描いたとき、その既製品を探すのはとても手間です。
どれか1つでも違えてしまえば、そのイメージからズレてしまいます

その点、オーダーカーテンならば、数あるカーテンの中から自分の希望する組み合わせを選んでいけば良いのですから、何も苦労する必要はありません
そして、自分の希望に合ったカーテンを注文できるということが、何よりも大きなメリットになります。 その分お値段はちょっと高くなるかもしれませんが、カーテンというのはそうそう頻繁に取り替えるものでもありませんし、多少お値段が高くても買う価値は十分あります
ですので、カーテンを買うときの選択肢に、オーダーカーテンはぜひ入れておくべきです。
良いものほど長く飽きがこないものではないでしょうか!!

単身赴任のメリットとデメリット!

仕事をしていると、突然職場の上司から単身赴任を言い渡されることがあります。

私も今の職場で単身赴任を言い渡されて、地方の支社に行ったことがあります。その時はとてもショックでしたが、悪いことばかりではなかったのも事実です。

どんなメリットがあったのか、またどんなデメリットがあったのか紹介したいと思います。
まずはデメリットから。やはり大変だったのが家族と離れ離れになってしまったことです。まだ子供もそれほど大きくなかったですし、妻と結婚して2年しかたっていなかったのでさびしい思いがありました。また、自分一人で家事洗濯をしなければならないのも大変でした。
妻と結婚してから家事のすべてを任せていたので、慣れるまでに時間がかかりました。あとは、生活費が2重に発生していたのもデメリットだと思います。
妻が安心して生活できるようにお金を余分に入れていました。
外食にもお金をかなり使いましたし、太りました

一方、メリットもありました。それは自分の自由な時間が増えたことです。家族といたときは、家族サービスをするだけで休日が終わってしまって自分の時間なんてありませんでした。
それが、赴任後には自分の時間がとても増えて充実した時間を過ごせるようになったのです。
さらに、単身赴任が終わった後に社に戻って出世をしたんです。当然給料もアップしましたし、出世街道に乗ることができています。
会社から評価されたのがうれしかったです。そのほかでは、家族と一緒に引っ越しをしたわけではないので、引っ越し費用が安済みましたし、子供の環境を変えなくて済んだというのもメリットです。

こう見ると、単身赴任というのは引っ越しなどのデメリットばかりでなく、
メリットもいろいろあると思います。少なくとも私は悪い経験ではなかったと思います。会社にも貢献できますし、考え方ひとつでパラダイスにもなるので、もしも単身赴任を言われたとしてもあまり考え込まないで、別荘感覚でと思ったら、それはそれで楽しいですよ!

29i

断熱塗料と遮熱塗料の特性の違いについて

NASA断熱塗料と遮熱塗料の特性の違いについてしっかりと知っておけば、自分で断熱目的の塗装をする際に失敗するリスクを回避することができます。
まず、断熱塗料の特性ですが、断熱塗料は、熱が加えられることで発砲層を作り出す特徴があります。
その発砲層が作り出されることで、断熱効果が出てくるのです。
断熱する対象物が大きくなればなるほど、その分、大幅な発砲層が必要になります。
断熱塗料の量が足りなくと、発砲層の量も足りなくなり、足りない部分は十分に断熱ができないというデメリットが出てきてしまいます。
また、塗装の仕方が下手だと同じように断熱効果が弱くなってしまうので、意味がなくなってしまいます。
断熱塗料による塗装は経験のある業者がやってもうまくいかないケースが多々あります。
なので、素人がネットなどの情報をもとにやるのは危険だと思います。
そのような作業が好きな人は、失敗してやり直す費用がリスクを覚悟した上でやったほうが良いでしょう。

次に遮熱塗料の特性についてご説明します。
遮熱塗料の特性は、いたって単純です。
太陽の光を反射させる特性があるので、それにより光を反射せて断熱をするということです。
つまり、太陽の光のようなものを断熱する時には向いている方法ですが、個体そのものに伝導されてくるような熱を断熱する際には向いていない方法です。
断熱塗料を使うか?遮断塗料を使うか?迷っている方は、目的によって適している塗料を使うのが一番です。
特性が向いていない方の塗料を間違って使ってしまえば、断熱効果がないどころか、作業自体が失敗してしまうリスクが高くなってしまうのです。
そのような判断さえも自分でできない場合は、最初から自分でやるのは諦めて業者に依頼するようにしましょう。
日曜大工ができるくらいのレベルでは、とてもプロのような塗装を成功させることはできないので自分の力を過信しないほうが良いでしょう。
私も1度、断熱塗料による塗装を自分でやって失敗しています。

QKCCATIZBB1CA0SDLETCA5YMN1ZCATD62CKCAXG1CB6CA2JC6SQCATS1OP5CAK2QO42CAHQU08PCAGZYTYQCAFM8HJBCAOOSILYCAICG5P2CA2OOK59CACMQXYLCALV247TCA5KEY4GCA5PS5HKCA7NVCWC