カテゴリー別アーカイブ: 旅

海外で着物を着る

オペラを観に海外へ毎年出掛けているのですが、スーツケースに着物や草履、バッグ等一式を持って行きます。
着物に関連した物だけでもかなりの重さがあるのですが、やはりここぞという時には着物を着ています
日本にいても年に一度着るかなという程度なので思い出すのに時間がかかってしまうこともありますが、たまたま隣町に住んでいる友達が着付けの先生を長い間していたので、出掛ける前にはいつもそこでおさらいをして貰っているので安心です。
友達は必要以上に紐を使わず細いベルトを2本使い着物や襦袢の衿を決めます。
長い時間着ていても苦しくなくて着崩れがしないという凄い技を持っています。
でもやはり現地では誰にも助けて貰えないので、ホテルで何回か着る練習をして舞台当日を迎えます。
一番気に入っているのは、成人式の時に母が買ってくれた着物がありそれを三姉妹が着て何年か後に染め直して作り直してくれた着物です。
母は生涯を通して着物しか着ない人でしたので家の近くにあった呉服屋さんとも懇意であり、父も着物を着ることが多い仕事をしていましたので、子供のころから着物に馴染む機会が多かったように思います。
落ち着いた深い紫色に染め直した生地に、白に近い淡いピンク色の百合の花が描かれている縮緬で、身体に馴染んで着心地がとても柔らかで好きな着物なのです。
着物のプロの方に笑われてしまうかも知れませんが、帯は塩瀬の白い帯をします。
完璧な組み合わせではないのは承知なのですがお太鼓は結ぶのに力がいるし、とにかく結び安いという事が最大の理由ですが、あくまで海外で着るので多めに見て頂こうという気持ちで着ています。

彼女が喜んでくれた東京旅行の舞妓体験

先日、女性は和洋限らず艶やかな服だったり、メイクだったりなどに
興味津々なのだということを、(+o+)改めて私は思い知りました。
なぜ私がそう思ったのかというと、
それは彼女と一緒に東京の浅草旅行へ行ったのがきっかけでした。

彼女が東京旅行で1番楽しみにしていたのは、各地の名のある観光地めぐりではありません。
もちろん、それらも2人で存分に♪楽しんできたのですが、それ以上に楽しみにしていたことがあったのです。
それは、京都ならではの楽しみ方とも言える「舞妓体験」です。

彼女はそこまで普段からファッションやメイクにこだわるほうではないと思っていたので、東京旅行のプランを考えているときに彼女が舞妓体験をやってみたいと言い出したときにはとても(@_@;)ビックリしました。

ただ、いかにファッションやメイクにあまりこだわらない彼女と言えども
1人の女性ですので、そう考えるのも決して不思議なことではないと思い直し、ネットで調べて出てきた舞妓体験できるお店を予約しました。
彼女はよっぽどそれが嬉しかったのか、どんな風な体験ができるのか
旅行前にとても(*^_^*)楽しみにしていました。

そして、いざ東京の浅草について舞妓体験をする手はずになると、彼女のテンションはもう↑↑↑(>_<)上がりっぱなしです。
普段は見慣れないような艶やかな着物に身を包み、和のメイクを施された彼女は、普段見ている彼女とはまったく違い別人のように見えましたが、とてもキレイに見えたので(^^♪惚れ直しました。
その姿を記念に残すため写真を何枚も撮りましたし、それはとても楽しい体験となりました。

彼女はとても喜んでくれましたし、私も彼女の喜ぶ姿が見られてとてもあたたかい気分になりました。
今回の東京旅行はそんなに日数が取れなかったので実を言うとあまり(ーー;)期待していなかったのですが、
良い意味で思わぬ楽しみ方ができたのでとても思い出に残る旅行となりました。

ですので、もしも次に行く機会があったら、また舞妓体験を彼女に利用させたいと思っています。

大阪でパソコントラブルにあってしまったときの話

ひとり旅をしていたことがあります。

東京から電車で徐々に南下していき大阪に着いたときのことです。

ノートパソコンを持ち歩いていたのですが、そのノートパソコンが動かなくなってしまったのです。Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

旅の様子をブログにまとめていたりしたのでちょっとした生命線でした。

困ったわたしは「大阪でパソコントラブルのサポート」と検索して直してくれそうな業者を探しました。

良さそうなところに電話してみると持ち込みで見てくれると言うことでしたのですぐに持っていきました。

ちょっとしたトラブルだったみたいですぐに直して貰えてありがたかったです。

まさか大阪でパソコントラブルのサポートを受けるとは思いませんでしたね。

そしてそのまま旅行を続行です。。o@(^-^)@o。ニコッ♪

その大阪のパソコントラブルのこともしっかりとブログに書きました。
こういったトラブルはちょっとおいしいなと感じてしまうことってありますよね。

そしてそのまま沖縄まで無事にパソコンも壊れずに行って旅は終わりました。

0129

温泉ホテルで宴会。

先週は、お盆真っ只中だったので近所の友人も実家の福岡へ帰省していたそうです。

友人は高校時代は硬式テニス部だったのでお盆に福岡へ帰省すると、その時の友人や後輩や先輩やその家族たち大勢が毎年集まり昼間はテニス、夕方より宴会同窓会をしたそうです。

しかも、高校生の時より大人になってるので豪華!ちょっとリッチに!温泉ホテルで宴会 福岡で、するそうです。

日帰りなので、泊まりよりは安いけど家族全員参加となると、ちょっと高くつくらしいですよ。

友人いわく、6月頃から出欠をとるらしいのですが、これが大変みたいです。

出欠の確認は、各年代のキャプテンがするらしく、友人もキャプテンをしてたので、同期の出欠確認をするのですが、電話番号が変わってたり、メールアドレスが変わってたり住所が変わってたりで、結構大変だったようです。

でも、昔の仲間と集まれるって羨ましいですね!!

027

お盆の帰省ラッシュ 

お盆で福岡に帰省していました。
いつもの事ですがやはり新幹線は大混雑でした。
何回も帰省ラッシュを体験すると慣れてくるもので、博多駅の新幹線ホームの写真を撮る余裕があるくらい慣れちゃいましたぁ (*^_^*)

q_

 

着物って素敵!

こんにちは(*^▽^*) 毎日暑いですね~(ノ゜ο゜)ノ

8月は夏祭りや花火大会が旬。

暑~い中、大変だけどやっぱり女子の浴衣姿、艶があっていいですね(*^▽^*)
髪をアップにして、いつもの2倍ぐらい女子力アップ!
「かわいい浴衣がないわ~」とか「一人で着られないわ~」という人着物レンタルという方法もあるようです。
「浴衣でレンタルなんて大袈裟かな~」という方、どうせなら舞妓さんや花魁なんかに挑戦してみてもいいですね。

舞妓さんといえば京都、京都に行く機会がなかなかない私には無理~
とあきらめるのはまだ早いです。
特に東京にお住まいのあなた!浅草でも着物レンタルできます(*^▽^*)
もちろん舞妓さんや花魁(おいらん)、芸者さんにも変身できます。
外人さんにも人気みたいですよ。
スタジオでプロのカメラマンに撮影してもらったあと、浅草を散策しながら今度は自分のカメラで写真撮影できるプランもあるらしいです。

ギャラリーが本物の舞妓さんだと間違えて寄ってきて  スター気分 になれる?らしいですよ。←楽しそう~

数ヶ月前に、京都の清水寺に行ったときも、お昼間に舞妓さんを見かけました。
もちろん本物の舞妓さんだと思い、観光客の皆さんが写真撮影してました。
人力車のお兄さんに聞いた話では、お昼に歩いている舞妓さんは素人さん!
本物の舞妓さんは夕方にならないとお出かけしないらしいです。

sansaku